肉体改造完全攻略セミナー!

このブログでは誰もが肉体改造できるために筋トレのやり方やダイエット方法について詳しく説明しています。

スポンサーリンク MENU

スーパーセット法には〇〇なメリットがあった!

スポンサーリンク

スーパーセット法には〇〇なメリットがあった!

こんにちは!

 

みなさんは筋トレをする時どのようにセットを組んで行いますか?

 

10回3セットやMAX1回を2セットなどセットの組み方は十人十色

 

色々なセットの組み方がありますが、このページではスーパーセット法というセットの組み方について詳しく解説していきたいと思います、

 

 

 

スーパーセット法とは?

たた単刀直入に言うと

拮抗する筋肉をインターバルをおかずに同時に鍛えるトレーニング方法です。

 

少し難しそうに聞こえますがすごい簡単に言うと

 

表裏の筋肉を同時に鍛える方法です!!

 

これならわかりますよね!?

 

先程の上腕二頭筋と上腕三頭筋で言いますと、上腕二頭筋を鍛えるダンベルカールと上腕三頭筋を鍛えるナローベンチの連続トレーニングはスーパーセット法と言います。

 

スーパーセット法のメリット

やはり何事もメリットがないとおこないません。

スーパーセット法のメリットに追いて説明します

 

1、筋トレ時間短縮!!

スーパーセットは基本的に2種目で1セットとカウントします。

 

2種目行ってからインターバルを作るので、通常のセットの組み方に比べてトータル時間が圧倒的に少ないうえ、厳しく追い込むこともできます!!

 

また1つの筋肉を追い込んでいる間、もう一つの筋肉は休んでいるので連続して追い込むことも可能です!

しかし休んでいるといっても完全に休んでいるわけではなく適度に動作には参加しているので。。。

この適度な運動が筋肉のクールダウン効果になり回復がはやくなるのです。

 

 

まあ、インターバルに関しては、人それぞれなので自分に適した時間を見つけてください。

 

2、筋肥大に効果的!!

通常は、鍛えたいところの筋肉は反対の拮抗筋によって抑制がかかっています。

 

しかしスーパーセット法を行うと拮抗筋が疲労して抑制する力がないため、鍛えたいところの筋肉をより鍛えることができるのです。

 

3、心肺機能の強化

これを聞いたとき、え!!ってびっくりしました(笑)

 

通常インターバルを取ることは筋肉を休ませているからだと思いますが、実は心肺機能も整えているのです。

 

なのでスーパーセット法でインターバルなしで追い込むと心肺機能を整えることができず、無酸素状態の筋トレになり心肺機能の向上につながるのです! 

 スーパーセット法の例

スーパーセット法のやり方やメリットが分かったところで、次はスーパーセット法の組み合わせについて説明したいと思います。

 

上腕三頭筋上腕二頭筋 (腕)

 

大腿四頭筋(太もも前)+ハムストリング(太もも裏) (脚)

 

大胸筋広背筋 (上半身)

 

腹筋脊柱起立筋 (お腹まわり)

 

基本的にスーパーセット法だ鍛えるところが多いのは上の中で、腕と脚になります。

 

背中と胸は大きな筋肉になりますので同時に追い込むひとはあまりいません。

 

最後に

 

今回はスーパーセット法について説明しました。

スーパーセット法で鍛えることによって筋肥大効果を上げたり心肺機能を向上させたりすることができるので

是非皆さん試してみてください!