じゅんじゅんの筋トレブログ

じゅんじゅんが筋トレやダイエット食事などについて色々書いてます

スポンサーリンク MENU

楽に痩せる事ができる水ダイエットの効果とやり方

スポンサーリンク

 

水ダイエットの効果とやり方!

f:id:JUN0921:20181203172544j:image

みなさんは水ダイエットというものを知っていますか?最近は少し有名になってきて知っている人も少なくないと思います。

水ダイエットというのは、毎日沢山水を飲むだけで痩せられる効果的なダイエット方法です。

他のダイエットに比べると水を飲むだけで痩せれるなら圧倒的に楽ですよね。

 

え!本当に痩せられるの!?

思った人も多いと思いますが

 

ちゃんとルールを守って取り組めば痩せられます。筆者はこの水ダイエットで1週間で2kgも落ちました!

 

水をたくさん飲むだけで、すぐに結果もあらわれるので忙しい人にも取り組める大変おすすめなダイエット方法です。

 

また痩せるだけではなく、他にも様々なメリットがあります。

 

今回はそんな水ダイエットについて詳しく説明していきたいと思います。

 

 

水ダイエットとは?

f:id:JUN0921:20181203172621j:image

始めるにあたって、まずは水ダイエットについて詳しく知ることが大事です。

水ダイエットとは…

毎日水をたくさん飲んで痩せるというダイエット方法です。

 

1日にどれだけ飲むかというと…

約2リットルです!

 

やったことない人は想像しにくいと思いますが、思った以上に大変です。大きいペッドボトル毎日1本なので、それなりの量を飲むことになります。

 

しかし他のダイエットに比べれば飲むだけで痩せられるのですごい楽です。

 

水ダイエットのメリット

f:id:JUN0921:20181203172635j:image

水ダイエットは美容にも効果がある。

水をたくさん飲むことにより、乾燥肌が改善されます

代謝がUPしたことにより肌の細胞のターンオーバーが高まったのです。

 

水ダイエットは肌に悩んでいる女子には最高のダイエット方法かもしれません。

誰でもすぐに始められる。

水ダイエットに必要なのは水だけです。

 

他のダイエットだと、ジム代や健康を意識した食費など、安くはありません。

 

水は今や自販機や冷水器などですぐに入手できるので意識して続けられます。

 

老廃物の排泄が多くなる。

水を多く飲む分、老廃物の排泄が明らかに多くなります。老廃物を体外に今までより多く出せるようになったことで、体重にも変化があらわれます。

 

むくみ解消

むくみの原因は、実は体内の水不足が関係しているのです。体の水分が不足することにより細胞が水分を溜め込んでしまい、むくんでしまうのです。

 

みんなの悩みであるむくみは水をたくさん飲むことで改善することができます。

 

 

水ダイエットのデメリット

f:id:JUN0921:20181203172649j:image

 水のたくさん飲むのが大変

普段あまり水を飲まない人は、水を飲むことを忘れがちになってしまいます。毎日同じ時間に飲んだり、予定帳に書いておく事をお勧めします。

 

見た目が変わりにくい

 

むくみをとるのにはある程度の時間がかかることもあり、水ダイエットはあくまで老廃物を外に出すのでメインです。

代謝が良くなっても筋肉がつくわけではないので、筋トレや運動には敵わないと思います。

 

水を飲むのは健康にもいいので、水ダイエットと平行で少し運動することで効果があがります。

 

水ダイエットで痩せられる理由

水ダイエットで痩せることができるのは、水をたくさん飲むことで老廃物を体の外に強制的に出すという、体の仕組みがあるからなのです

 

ここでいう老廃物とは代謝によって生じた体にとって不要な物質です。これらの老廃物の多くは尿や便、汗、などと一緒に体外に出ます

 

しかし、この悪いものを体の中にため込んでいると、体の機能が正しく働かなくなってしまうのです。そうなると、体の色々な機能を動かすことによって生まれる基礎代謝も下がってしまいます。

 

水はどれくらい飲むのか?

 

私たちの体の中に老廃物がどれくらいあるかというと、人によって違いますが平均して体の4%、2リットルと言われてます。

 

なのでその2リットルの老廃物を体内から出すには、それ以上の水を飲めばいいのです。

 

毎日2リットル飲むことを意識すれば体から老廃物がなくなってくるでしょう。

 

ポイント、注意点

 「水」を2リットル飲む

 

この記事ではずっと『水』と言ってますが、くれぐれもビールやジュースなどで2リットルはやめてください。

 

確かに大ジョッキでビールを飲めばすぐに2リットルは超えます。

 

しかしここでいう2リットルは『水』でとるようにしましょう。

 

 

ビールやジュースにはアルコールや砂糖、甘味料などが含まれているため体内で分解しなければなりません。分解することで再度老廃物が出てしまうので意味がなくなってしまいます。

 

 

水はこまめに飲む

一度にたくさんの水の水を飲んでしまうと不正脈水中毒、体内の塩分%が減り脱水症状になってしまいます。

 

一度に大量に飲むのはやめ、数時間おきにこまめにとるようにしましょう。

 

最後に

 

今回は水ダイエットについて説明しました。

水を飲むだけで痩せられて、さらに美肌効果があるのはとてもありがたいですよね。

 

水を毎日意識して飲み、理想の身体になれるよう頑張りましょう。