じゅんじゅんの筋トレブログ

じゅんじゅんが筋トレやダイエット食事などについて色々書いてます

スポンサーリンク MENU

お肉を食べて痩せられるケトジェニックダイエットとは?

スポンサーリンク

 

みなさんはケトジェニックダイエットについて知っていますか?

 

今はYouTubeなどで筋トレYouTuberが説明しているので、それをみた人は知っているかもしれませんが知らない人も多いと思います。

 

今回はそんなケトジェニックダイエットについて説明していきたいと思います。

 

 

 

ケトジェニックダイエットとは?

まずはケトジェニックダイエットとは何か説明していきたいと思います。

 

ケトジェニックダイエットとは…

糖質を制限し、糖質の代替エネルギー源として脂質を摂取するというダイエット療法です。

 

もともとケトジェニックダイエットは病気を治療する目的から始まった食事療法であり、機能性医学に基づいた栄養指導で成り立っています。

 

正しく実践すれば健康になれ、栄養不足に陥る事なく痩せられ筋肉の減少も少なく抑えられる究極のダイエット法なのです。

筋トレをしている人はケトジェニックダイエットで体を絞る人が多いです!

 

ケトジェニックダイエットの仕組み

 

私たちは普段、食事でご飯などの炭水化物(糖質)をエネルギーに変え生活しています。

ところが、炭水化物(糖質)を絶つと、炭水化物(糖質)の代わりに脂肪をエネルギーに変えることができ、脂肪が燃焼するというしくみです。

脂肪を燃焼した時に出るものがケトン体です。よくわからない人は「ものを燃やしたら灰が出る」というイメージです。 

ケトジェニックとはこの動きをできる体質のことを言います。

この方法だとエネルギーとして使うものを変えることができるので、一度慣れてしまえば、太りにくい体を手に入れることができます!!

 

ケトジェニックダイエットのルール

次にケトジェニックダイエットを正しく行うためのルールについて説明したいと思います。

 

1、糖質を制限

ケトジェニックダイエットは糖質制限ダイエットなので当たり前のことですが糖質の量を減らします。

一食あたり糖質は多くても20gまでにしましょう。

 

2、タンパク質をしっかりとる

ただ糖質を制限すればいいというわけではありません。そうすると必要な栄養が取れず身体がボロボロになってしまいます。

目的は体脂肪を落として痩せることです。これを忘れないでください。

目安は1日に体重×1.5gです。

(例)体重60kgの人は… 60×1.5=90g

 

 

3、食物繊維、ミネラルもしっかりとる。

食物繊維、ミネラルもケトン体にするにはとても大事なものなので1日タンパク質と同じくらいの量摂取しましょう。

 

4、良質な油(オメガ3脂肪酸)を毎日小さじ1杯とる。

オメガ3脂肪酸は動脈硬化や関節リウマチを予防したりするなど、様々な効果があり、唯一体にいい油です。三大栄養素と言われるだけあって脂質は体にとても重要なので毎日少しとるようにしましょう。

 

※オメガ3脂肪酸の食品例

なたね油、サバ、イワシなど…

 

ここまで読んだ人はわかると思いますが

このダイエットでは

お肉が食べれるのです!!

 

肉がダイエット中に食べれるのはありがたいですよね。

次に注意点について説明していきたいと思います。

 

ケトジェニックダイエット注意点

1,長期間行わない

長期間やりすぎてしまうと、糖質が足りず頭がぼーっとしてしまいます。

 

なので数日間試してみて、自分の生活に合わなかったらすぐにやめましょう。

 

2,良質な脂質を摂取する

ダイエットといえば脂質を抜くというイメージが浸透していますが、ケトジェニックダイエットではケトン体は脂質から作られるで、しっかり脂質を取る必要があります。

 

また脂質なら何でもいいというわけではありません。ちゃんとした不飽和脂肪酸を中心にとってください。

3,少しずつ糖質を減らす

普段取っていた糖質(炭水化物)をいきなり半分とかにすると、身体が急な変化についていけなくなり、体調を崩してしまいます。

 

なので毎日少しずつ減らすことを心がけましょう。

 

ケトジェニックダイエットのメリット

 

1,効果がすごい

やはり人間の主食である炭水化物をカットするだけであって、効果がすごいです。

 

結果もすぐにあらわれるので、やる気にもつながります

 

 

2,太りにくくなる

糖質をカットし代わりに脂質をエネルギーに使うケトンサイクルが出来上がると、減量をやめ糖質をとり始めてもしばらくは太りにくい体になります。

 

 

ケトジェニックダイエットのデメリット

お酒を飲む人は絶対に続けられない

ウイスキーや焼酎など、蒸留酒と呼ばれるものは糖質が少ないので多少なら飲んでいいと言われています。しかし外に飲みに行ったりする人は本当にそれで気持ちがおさまるのでしょうか?

 

だいたいの大人の人は最初にビールから始まっていろんなお酒を飲みたいですよね。

 

お酒は飲みはじめると我慢できなくなってしまうので、お酒も飲む人にはつらいです。

金がかかる

ケトジェニックダイエットは『ステーキを食べていい』と言われ一時期人気なダイエットになりましたが、その一方でご飯などに比べればやはり値段が高いです。

 

少し前に流行った水ダイエットはお金はほとんどかからず若い人に人気なダイエットでした。

 

下に記事を貼っとくので是非みてください。
www.junjuntraining.com

 

 

最後に

今回は糖質制限ダイエット(ケトジェニックダイエット)について詳しく説明しました。

 

やはり人間の主食であるご飯等が食べれないので多少は大変ですが、効果は絶大です。

 

是非試してみて理想の身体を手に入れましょう!!