肉体改造完全攻略セミナー!

このブログでは誰もが肉体改造できるために筋トレのやり方やダイエット方法について詳しく説明しています。

スポンサーリンク MENU

ダイエットを失敗する人の特徴!成功の秘訣とは?

スポンサーリンク

ダイエットを失敗する人の特徴!成功する秘訣とは?

f:id:JUN0921:20181206213127j:image

ダイエットはしようと思ってもなかなか上手くいかないですよね。我慢しようと思ってもついつい食べてしまったり、付き合いでお酒を飲んでしまったりなど、ダイエットすると言っても成功する人は、ほんのひと握りです。

 

高い金額を払えばRIZAPなど、個別でダイエットサポートをしてくれるジムもありますが、ああいうジムは痩せるまでのサポートなので、リバウンドしてしまう人が多くオススメはできません。

 

そんなわけで今回は、ダイエットを失敗する人の特徴や、成功の秘訣を説明していきたいと思います。

 

 

ダイエットに失敗する人の特徴

 

目的がない

「健康のために」

「昔着てた服をもう一度着たい」

「今度友達と海に行くから」

なんでも構いません。目的が無い状態で行うと絶対に続けられません。しっかりした目的を立て、達成できるようにしましょう。

 

食事を抜く

食事とダイエットは親密に関わっている事ですが、多くの人が食事を抜く事がダイエットの近道だと勘違いしています。

たしかに食事を抜くと一時的に痩せることはできます。しかし代謝が落ちてしまい、脂肪が燃焼されにくい体になったり、血糖値が下がり体がだるくなるなど、様々な悪影響があります。

また、次の食事の栄養を通常より多く吸収してしまい、かえって太ることに繋がります。

食事を抜くのではなく、低脂肪、高タンパクな健康的な食事を心がけましょう。

 

初日からハードに行いすぎる

今まで食事制限や運動を行ってこなかった人が、初日からハードに行ってしまうと三日坊主になってしまいます。継続させるためには少しずつハードにしていきましょう。

 

運動をしない

ただ食事を制限するだけでも痩せますが、食べる量を少し戻すだけでリバウンドしてしまいます。太りにくい身体にするには、筋トレをして筋肉を大きくする事で、代謝が上がり太りにくい身体になります。

 

初心者にオススメなトレーニングを貼っておくので参考にしてください。

www.junjuntraining.com

ダイエットの具体的な食事や取り組み方

夜の炭水化物を減らす

具体的に体重を落とすと考えるなら、まずは夜の炭水化物の量を少なくしましょう。夜は活動時間が少ないため、食べたものが脂肪に溜まりやすいです。夜ごはんを少なくする事で食べたものが蓄えられるのを防いでくれます。

もし夜我慢できないとおもったら、早く寝ることを心がけましょう。寝ることで食欲を抑えてくれます。

 

高タンパク低脂質な食事

タンパク質は体を作る上でとても大事な栄養素です。肉や魚などはたくさん食べても構いません。そのかわり脂質の量は減らしましょう。魚の脂やココナッツオイルなど良質な油は健康にいいので構いませんが、肉の脂やジャンクフードなどの脂質は生活習慣病にも繋がるため控えるようにしてください。

 【参考記事】

www.junjuntraining.com

お水をたくさん飲む

お水は身体の不要物を外に出してくれるメリットがあります。お水はたくさん飲んでも尿として排出されるため太ることはありません。また水を飲むと食欲が抑えられる効果もあるので一石二鳥です。

 【参考記事】

www.junjuntraining.com

成功するための秘訣

継続できるレベルまで難易度を下げる

まずはダイエットを続けられるようレベルまで難易度を下げる事がとても大事です。多くの人がダイエットを決意すると、初日からハードに取り組んでしまい三日坊主になってしまいます。ダイエットで1番大事なのは継続です。毎日取り組み続ける事で少しずつ結果にあらわれます。

最初は「食後のデザートを無くす」「駅ではエスカレーターではなく階段を使う」など本当に簡単なことからで構いません。少しずつ難易度を上げていきましょう。

 

みんなで取り組む

孤独で取り組むことは本当に大変です。1人で行うと自分の甘さが出てしまったり、モチベーションが上がらなかったりなど挫折する人も多いです。家族や同僚と取り組むなどみんなで行うことによってモチベーションが上がったり辛い時も頑張ることができます。

まとめ

今回はダイエットを成功するための秘訣について説明しました。成功するにはどんなことでも秘訣があるので、ただ闇雲に取り組むのではなくしっかり理解をしてから行うようにしましょう。